2019年04月01日

子供に手をかける

子供が、成長してから精神疾患に鳴り、その子供に懇願されて
なんと子供にてをかけてしまった(殺してしまった)、、、
そんな事件がありました。

手をかけたのはお母さんですが、お父さんも追い詰められていたようです。
でも憎いと思ったことはなくて、何を言われても、甘えられてもなんでもしていたみたい。
それを苦痛とは思わなかった。
でも手をかけたのは懇願されたから。

子供も辛かったのですよ、18年もそんな状態だったそうですし。
親をなじって、甘えて、迷惑かけてるのは分かっていたみたい。
外に出られず、清潔さを求めて、、、典型的な病気ですねー。

このように、子供をてにかけてしまう人もいるけど、
親を手に書ける人もいます。
そういうおかしな世の中になっているのに、政府は少しは動いているのだろうか?
障害者や介護者にとって苦しい国ではこんな事件は消えないと思う。

このお母さんは執行猶予付きでの法律で裁かれましたが、
そこではなくて、国も考えないといけないのです。

聞いてるーーー????
お役人さん!!

2019年03月01日

お金持ちと付き合うと。。

とある、すごい大金持ちと交際している女優さん(かな?)が、
「もう仕事したくない」
と言ってるとか。
相手の人がお金持ちで一緒にいると楽しいのかもですが、仕事してない人に魅力を感じるかな?
こう言ってはいけないかもですが、その人の女性を見る目というのもなんだかよくわからない。
お金のチカラで女性はよってくるけど、もしあなたにお金がなかったらそこまでモテるかな?
というのと、
相手の女性もなんか甘えてません?
いつどうなってもいいように仕事は続けて、この先も素敵な人でいないと、
お金持ちというのは逃げてしまうものです。

お金がある人とのお付き合いって、豪華ってだけじゃなくてそこには
今までにない経験というのもあるので楽しいでしょうけど、
それだけでいっそ日いたってお互いにプラスになるかな?
そもそもそこに真の愛情はあるのか。

一緒に痛いって思うのは分かるけど、仕事してても理解し合えるっていうのも愛情。
もし家族になりたいのならそこも考えないとですよね。
若さゆえに分からないのか。

将来安泰って思ってるのは今だけ、、、というか、それが続いても安泰かどうかなんてわからない。
安泰でなくなった時にも一緒にいたいかどうか、ですね。
どうなっていくのかなー、この二人。

2019年02月01日

ある人はいう・・

ちょっと軽く話をしてたら重ーーい話になっていって、それはEU離脱とかそういうことになっていった。。
なんでだ・・・笑

とにかくそうなっていって、なんだかんだと世界の話にまでなったのだ。
その人は、EUとかのヨーロッパがどう動いても日本はなんともないとおっしゃり、
また別の人はアメリカとかヨーロッパが動けば日本も変わるのだとおっしゃってた。

そうかそうか、、
と、あまりそういうことで騒ぐのは好きではない私はただ話を聞いていました。
どうしてこういう話で盛り上がれるのかがね、、、理解も出来ないし、
わからないのだ。。。

相手は「なんでそんな無関心でいられるの?」なんだろうけどね。
無関心なわけではありません、ただ、そうやって議論することには興味がないのだ。
なるようにしかならないからね、、、政治家じゃないし、
見守るだけです。

選挙権でもあればもっと考えるけど、EU離脱もなにも自分にはどうしようもないことではないか。

でも皆すごいねー、こういうことでツバ飛ばしながら話が出来るなんて。
心から尊敬します。

2019年01月01日

苦しい?

あけましておめでとうございます!
よい年明けでしたか?

さて、正月早々ですが、ベンピのお話しです。
最近、出なくても苦しいということがありません。
以前は1日出ないと苦しくてイライラしたものですが。どうしたものか、、。

お腹を触ってもパンパンになってる事もなくて、そういえば数日出てないな、、という具合。
これはいいことなのかどうなのか。。
自然に任せているお通じですので、無理に出すことはしてません。
するとそのうち出るは出るんです。
出たらスッキリはしますが、以前は出てもスッキリしないことも多かったので、
、、、やはりいい事なのかな。

ベンピにならない人って羨ましいです、女性はすぐになりますよねー。

でも実は、ほうっておくと死に至る事もあるって聞いてちょっとだけビビりました。
そんなこと言われても出ないものは出ないのに。

少しでもおかしいと思ったら医者へ行け?
医者に行ったって「様子みてください」だけじゃないかーー。
ちゃんと見てほしくても見てくれないじゃないかーー。

ベンピだって怖いのは知ってますけど、医者もいい加減なのだ。
そして、コワイ情報だけを流すのは辞めてくれー、恐怖をあおるだけだーー。

という、、、元旦でした。

2018年12月01日

赤ちゃん

赤ちゃんと実家とかに連れて行く時に気を付けるべきはペットだったりするそうです。
犬がいると、普段はなにもしない良い子でも、赤ちゃんをかむことはあるそうで。
ミルクの匂いもするし、おむつに反応したり、またはやきもち焼いたり|?で、
攻撃することはあるのだそうですよ。
赤ちゃんは動けないし、多少動ける年齢でもなにもしらない無垢な子ですからね、
ペットにさわったりしてしまうこともあります。
だから絶対に目を離さないで気を付けていなくてはいけないらしいです。

ペットといえど、、、ですよね、確かだろうね。

てなことで、隣の家によく来る孫を密かに心配しております。
犬はいないんだけど、庭でひとりで遊ばせてるんですよー、
庭にはよく猫がやってきます、なんか怖くて見ていられないのだ。
隣の私が気を付けていてもどうしようもないし、、、。

皆さん、気を付けてね!

2018年11月01日

基準が分からない

タブレットを買ったのですが、置いておくと「ピコっ、ぴこっ!」って音が時々します。
なにかのお知らせなのですが、なんなのかハッキリとは知りません。
新しいニュースでも入るとなるのかな?
その場で見ても、新しいのが入ったのかどうかが分からないんです、、、。

なので放っておいてますが、うるさいなって感じることもあり。
でもどうやって消すのかもわからない。
なのでそのまま。

毎回新しいニュースが入るとなるのかなって思うけど、そうでもなく。
だから基準が分からないのです。なんだその基準。
てか、新しいニュースとか、新しいメールが入るから鳴る、んじゃないのかも?
そもそもその考えが間違ってる?

でもどうでもいい、わからないものは分からないのだ。
ただ鳴るのは止めたいかな。誰か知ってます?

さっぱり分かりません、買ったはいいけどタカラの持ちぐされとはこのこと
ちゃんと使えるようにならなかったらもったいないね。

勉強しなくちゃ、です。
でも時間がない、教えてくれる人もいない。こんな毎日です、、、泣

2018年10月01日

強迫性障害か?

そういえば、、、と思ったのですが、私はどこかへ出かける時、
まぁ、、、長期ですが、、、こういう時の旅の準備には時間がかかる。
というか、やることは簡単だけど、何度も見直しをするタイプです。
あれは持っていたっけ?どこに入れたっけ?と。
これ、、もしかしたら強迫性障害ってやつかも?

もしそうならどうしたらいいんだろう?
その前に、、、そうなのか??

よく、手を何度も洗う人がいますが、あれはしない、いえね、手は洗いますよ、でも病的なほどではない。
でも準備にはことかかないのです。
だからまだいい方かな?悪化しなかければ。

そうなんです、知り合いにもいました、1日に何回も手を洗う人。
それからキレイ好きがたたって離婚した人。あまり過剰なのはやはり病気でしょうねー。
英語でOCD、こういう人、けっこういます。
欧米ではカウンセリングにかかります、日本では病院ですが、病院では直せないですよ。

「まきこみ型」の人もいrます。
自分の恐怖を家族やまわりにも共用するんです、
例えば自分が何度も手を洗って清潔にしているとして、
それを周りにも強要する、、、これが離婚につながったりするんですよね。
家族はたまったものではない。
こうならないようにしようっと!

私は旅に出る前の恐怖をなんとかしないと!
持参すべきものはチェックシートでも書いてストレスためないようにしないとです。

2018年09月01日

スポーツ

アメリカの映画、特に少し古いものを見ていると、子供のことを「スポーツ」って呼ぶシーンが多くあります。
愛称なんです。
「サン」(息子)って呼ぶこともあります、すべて愛称です。

日本で「僕」って呼ぶのと似てるかな。

大きな人、、、そうですね、、、20歳くらいになっても、もっと大人が
「おい、スポーツ、よく聞けよ」なんてことばをかけることもあります。
少し古い言い方らしいのですが、今もあるみたいですよ。
キド、って呼ぶ場合もあります、Kiddoです。

映画など見ていて「何いまの?」って思う単語があったらこういう事もあるって覚えておくといいと思う。

さてスポーツですが、どうしてこう呼ぶようになったのか。
やはり男の子に言う事も多いし、活発な子に対して、
または活発になってほしくてこう呼ぶみたいです。

おい、スポーツ!・・・ってなんかいいな。
元気が出ます。

そこのスイート、っていうのは女の子に対してですね。
スイートハート、とか、ハニー、とかね。これ、いいでしょ笑

女性でも「スポーツ」って呼ばれたら活発ってことで、悪い気持ちはしないなー、私は。
親はどう思うか、、、その親御さんによるよね。
とにかく「スポーツ」は愛称で、アメリカでよく使われる言葉です。

2018年08月01日

自閉症

自閉症って聞くと、何も話さずメモうつろで、、みたいな悪のイメージがあるようですが、
あなたの隣に座って仕事してる、ごく普通に見える人がそうだっていう
可能性もおおいになるんですよ。

自閉症スペクトラム障害の原因はいまだ特定されていません。
でも何らかの生まれつきの脳機能障害であると考えられていて、
しつけや愛情不足といった親の育て方が直接の原因ではないには分かっています。

自閉症やアスペルガー症候群などは、
それぞれの症状に違いがあるといわれていて、
それに伴って診断基準もちがってくるから、独立した障害として考えられているんですって。

難しくなってきたかな??

アスペルガーと呼ばれることもあって、あんがい多くの人がこれなんです。
だから、隣にいる人がそうだ、ってこともおおいにある。

だから何というわけではないのですが、知らないでいるのと、
知っていて接するのではこれまた大きな違いがあるので
気を付けているといいかもです。

そうかも、、って思う人がいたら対応も変わるでしょ?

2018年07月01日

キャメロン・ディアスさん

女優のキャメロン・ディアスさん、素敵な人ですね、
彼女がどうも女優業をもうしない、って言ったとか言わないとか。

残念です、彼女の映画、けっこう好きでした。
出てる映画はだいたい見てます。DVDも持ってる。

結婚して今の生活が充実してるから女優はもういいかな、みたいな感じなんですって。
もったいないけど、彼女がシアワセならそれでOK!

先日、ヨガにいったら、床に横になって足を大きく広げて、
その足をあげながら「どきゅーん!」みたいに手をピストルにして作るポーズをしました。
その時にインストラクターが「キャメロン・ディアス!」っていったのが笑えてしまった。

それいらい、「キャメロン・ディアス!」って言えばそのことで、
これがけっこうキツイポーズなんですよね。
でも楽しく運動出来ていいです笑

そんな有名で素敵で、かっこういいキャメロンがもう映画に出てこないなんてね、、
でも、いいのだ、前にも書いたけど本人がシアワセなら!!

これからもますます素敵でいてください!キャメロン!
応援しています!